桜沢るいの「olive 4」という動画のレビューです。

作品の展開は桜沢るいの他の作品と似ていますね。やや過激気味な作品です。

桜沢るい画像

桜沢るい画像

まずはセーラー服姿のシーンです。このシーンはパンチラ程度で終了です。

その後制服を脱いでビキニ姿になります。

桜沢るい画像

s3

このビキニ、面積が小さめですね。パンツも小さめ。遠くからの画像のみ掲載。

やや半ケツ気味のシーンはありましたが、Tバックではなかったです。

胸も意外とでかいので小さめビキニでアップのシーンなんかなかなかエロい。

次はレオタードです。ここではストレッチがメインですね。開いた股間のアップのシーンも多いですが、際どさはないです。

桜沢るい画像

桜沢るい画像

普通な感じのシーン。

次はコロコロでマッサージ。下乳が見えています。その後脱衣して水着姿になりますが、このシーンの水着は普通な感じTバックでもないですね。

桜沢るい画像

桜沢るい画像

s9

次は競泳水着で入浴です。

s10

s11

ポチってもいません。桜沢るいにしてはソフトな感じ。歯磨きをしたりもしています。

次は小さめのバンドゥービキニでのストレッチです。下乳バッチリ♪

s13

s14

アップの画像は載せませんが、ゴムチューブを使っての開脚なんかなかなか・・・・。

これTバックとは言わないよね?この作品は桜沢るい作品には珍しくTバックシーンはなしです。

s15

s12

バランスボールのシーンもありますが、オシリのドアップのシーンも当然あります。

で、最後はスクール水着です。

s17

s16

このスクール水着はやや緩め。そして、ばっちりポチってますね。

s18

ここでもマッサージをしていますが、M字気味の股間にズームするもスクール水着なので危険性はなし。

以上のような作品です。

今の一般的なジュニアアイドル作品と企画すると過激気味ではありますが、桜沢るい作品で考えるとややソフト気味。Tバックシーンもないですからね。

桜沢るい作品は初期のほうが過激です。中盤以降の作品は自主規制でやや過激さに陰りがあります。